何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/27 (Sun) 電波の友人



 何だか、脈絡も無く、むらっと書きたくなったシリーズが続きます(シリーズて)
てなことで、追記に若幸村+若遠雄でSSS 幸村が豊臣人質時代に仲良くなった設定で、ゴ リ 押 し ま す (お前)
 吉治のイメージとかデザインとか固まったら、幸村+遠雄+吉治+糺な話を書いてみたいなぁと。この四人はなんか個人的に色々妄想すると熱い。というか…その、天王寺・岡山の決戦で、糺が幸村の部隊長として配属される経緯が知りたい…。遠雄と吉治は何となくわからないでもないんですけど。あれかな、道明寺というか誉田の時、幸村に助けられたから、か?ただこの二人、同じ中立派だし、それよりも前から親交?っぽいのはあったのかなぁと。



 世の中にはよ、不思議なことがたっくさんあるんだなぁおい。
「おーい、源、あんま勝手にうろつくんじゃぁねーぞ。怒られても俺ぁ知らねぇからなぁ」
「私がうろついてるわけじゃないんですよ。私が追いかけている小さなおじさんが、ひたすらにうろついているだけです」
「それ追いかけてるってこたぁ、お前もうろついてるのと同じじゃねぇかよ」
 人気の無い曲輪をうろちょろと、歩き回る奴の後ろをさっきからずっと付いて歩きながらまぁ思うわけだ。この緊張感欠片もない奴が、まさか表裏比興だとかもっぱらの評判になってる奴の息子たぁな。しかも、秀吉様にとって大切な人質ってまじかよおいだよなぁ、普通。
 事実なんだけどな、どんなにあり得なくてもよ。本来なら、いっくら親衛隊な黄母衣衆な俺とはいえ易々こうやって口利ける筈ぁねぇんだが、まぁそりゃいろいろな偶然ってもんがよ。
「そもそも、お前いっつも、小さいおっさん小さいおっさん言ってよぉ、どんな外見してんだ?そいつぁ」
「小さいおじさんは、小さいおじさんです。それ以上は私からは、何とも」
「わけわっかんねぇよなぁ。この前、空飛ぶ猫について聞いた時もよぉ、そんな答えだったじゃぁねぇか。さっぱり想像できねぇよ?俺ぁ」
「おやおや半七、あなたはもしかして、私と同じようにものを考え、同じようにものを見ようという魂胆ですか。それは、生まれ育った村を旅立ったばかりの勇者が、いきなり魔王へ挑むのと同じ位不可能なことですね。止めた方が良いでしょう」
 相変わらず何言ってんのか分かるよぉな、やっぱり全然わっかんねぇような。
軽く、こいつの後ろついて歩くまま肩を竦めてみるがよ、あっちからは見えてないんだよな。
「別にそこまで言ってるわけじゃぁねーよ。ただ、ちぃっとばかり聞いてみただけだ。お前と同じようにものが見えて、お前と同じような考えになっちまったら、つまんねぇだろうが」
「うん?すみません、少々はやくスクロールしてしまったようです」
 あー、あれだな、もう一回言えってことだぁな。
つまりよと、もう一度。足を止めてこっち振り返ってきやがるあいつのちっと後ろで、俺も足止めてだってよぉ、よくよく考えてみろよ。
「いーかぁ、源。俺がお前と一緒にいんのは、お前が面白ぇからだ。そこは良いよな?」
「流石に」
 こくんと顎引く源の奴にここは一つ、びしっと指つきつけてやっか。
「つまーり、お前と同じ物の見方してお前と同じ考え方になっちまったら、一人でいんのと変わらねぇだろうが。んなのつまんねぇだろ? 俺ぁ、お前の言うことやることなすこと、不思議で突拍子もねぇから楽しくてしっかたないわけよ。そこんとこ、ちゃんとわかれよなぁ」
「はぁ……あれですかね」
 こくんどころじゃねぇ、ぐぐーっと首捻って源の奴。
「私はあなたにとって、空飛ぶ猫a程度は興を呼ぶ存在であるということですね」
「あー、良くわかんねぇけどそれ以上だそれ以上!」
「おや、そうですか。…………あ」
 おいおいおいおい、何でそこでいきなり空を見るんだよ楽しいなぁおい!
「空飛ぶ猫が大量発生している模様です。母星から観察司令を受信しましたので、これより一日かけての観察に入ります」
「よっしゃ!付き合おうじゃぁねーの!一日まるっとお前によ!」
「それはどうも」
 駆け寄って肩を抱いて俺は、お前以上に面白ぇ奴には一生、出会わねぇ気がするよ。










ちょっと、幸村の電波分が少なかったような(…)



スポンサーサイト

SSS | trackback(0) | comment(0) |


<<お知らせと、ソート | TOP | 治長家臣でちょろっと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/107-c3d9f4a0

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。