何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/11 (Mon) 何か適当に



 ちょっと夏の陣繋がりで、越前松平家で検索ちょこちょこかけてみたんですが、徳川系のことを調べようとすると、自分の勉強不足が本当身に沁みます…。名前が全然分からねぇ!(お前) 本多富正という人を初めて知りました…(ああああ) 取り敢えず、忠直←直政ってこと良いげふんごふん。治房←治胤とか、弟がお兄ちゃん大好きっ子だと萌えます。報われないと更に良いです(最悪だ) 治純みたいに、「愚兄!」って罵る弟も好きですが。是非とも、治長を見まいに来た治純に、治長のことを愚兄!と罵って貰いたい。直政が油口って陰口叩かれる位口達者になったのは、兄貴のごたごたで微妙にどっか捻じれただか割り切っただかだと、萌えるんだけどどうだろう← というか、この家色々起きすぎだろう。それとも、この位が一般的なのか…? 

 追記に、まったく関係無い、唐突に書きたくなった又兵衛×治長でSSSですらない、SSS崩れ。本当短いです。ぶっちゃけ、×ですら無いかもです。限りなくプラス。女の子書いてると、野郎が書きたくなる波がくるんだぜ…!野郎書いてると、今度は女の子っていう。



「許さない」
 こいつは表情一つ変えなかった。
「許さない」
 こいつは眉一つ動かさなかった。
「俺は、お前を許さない」
 後藤又兵衛は、何も、言わない。
常と変わらない死んだ目に俺を映しああ悔しい、その映り込む俺の顔はあんなにも歪んでいるのに。どうしてお前だけ表情が変わらないんだ。どうして俺は、鼻の奥が悲鳴を上げる眼窩が痛む俺は、あんなにも泣く寸前のような顔をしているんだ。
 くしゃと寄る皺は、俺に掴まれている後藤の襟元。
「………何故、来た」
 お前を巻き込むつもりは、無かったのに。
疲れたのだろうこの世界に、だから隠れ住んでいたのだろう黒田家へ帰参する話も池田家へ帰参する話も蹴ったのだろう。引き攣った喉からそれらが言葉として零れることはなく、震えた呼気こそがなれの果て。何も、言えないのだ結局俺はこの男に。
「お前なんかに……来てもらわずとも良かった!」
 言うべきことを、言いたいことを、何一つ。
「恩でも売ったつもりかっ!」
 巻き込みたくなかった。
「本格的な戦いが始まるまでに、さっさと何処へなりとも行け!」
 後藤又兵衛は表情一つ変えなかった眉一つ動かさなかった何も言わなかった。意味の無い沈黙だけがただひたすらに身を横たわらせるだけで、もう一度、喉を鳴らせるか。出ていけと、もう一度言わなければ。もう一度、
「自惚れるな」
 出て行けと。
「…………っ!?」
 出かかった呼気は全て喉の奥へ。
放たれた言葉に、じゃない。軽く仰け反った首、額を遠慮なく手のひらで叩いてきた衝撃に喉奥へ転がり落ちた呼気が這いあがってこない。
「デコ程度が、俺無しで大軍を纏められるわけ無いだろう。無い頭を良く使って考えろ」
 ちょ、ま、おい。
「な、な、な………」
「それから、デコに売る程、俺の恩は安くないから覚えておくと良い」
「どういう意味だ後藤!おま、それ……あああああもう良い!」
 いつだってこいつは、こうだ。これ以上何を言っても無駄だと、さしもの俺にだってわかる。
「さんざんこき使ってやるから、覚悟しているんだなぁふはははははは!」
 腰に両手を、響かせ高笑い。
 どうだ、俺は別に悔しくともなんとも無いぞ!
「…………うるさ」
「ふはは……おい……勝手に立ち去るな!一応、俺はこの城の責任者なんだからな!それを良く肝に命じておけ!聞いているのか!」
「あーはいはい」
「絶対聞いてないだろう!」
 ああ、お前のせいで、何に悩んでいたのか忘れたじゃないか畜生。









 又兵衛が入城した後な感じイメージで。この辺、手を加えて色々話を膨らませて行きたいなぁと。三川記だと、又兵衛が入城した理由が治長に恩を受けたからなんで……美味しすぎるだろう、三川記。というか、この二人でカプっぽい話を書けるのは、道明寺の前日位にいかないと無理なんじゃね?と思い始めました…。







スポンサーサイト

SSS | trackback(0) | comment(0) |


<<家臣妄想 | TOP | 能>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/124-a033aa01

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。