何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/24 (Sun) 要旨が纏められません←



 真田の兄上の本、読み終わりましたー。あれですね、正則ーーーー!!な具合ですね。……はい。後半に行くにつれて、ちょっと読みながらしんみりしてきました。走馬灯(のようなもの)はいけんよ兄上…しんみり度が急上昇だよ兄上…。あと、晩年の兄上+鈴木忠重の爺様コンビに不覚にも萌えた罠。爺様可愛いよ爺様。
 そんでもって、兄上の本を読み終わったんで、今はこの間古本屋で買った「大名廃絶録」というのに手を出してます。小説じゃなくて、説明的な奴なんですが、忠直が配流された理由とか詳しく分かるかなぁと。でもちょっと今、梵舜さんと義演さんが気になってます。特に、梵舜さんの豊国神社再興にかける執念は異じょ…すごいよ!というかこの人って、生前の秀吉にものっそい恩でもあったの?て聞きたくなる位、豊国神社再興を願いまくってるんだよなー。鎮守大明神(豊国大明神の神体をこっそり祀った奴)で火焚きの祝いをやったその日に没してるとか、色々切なすぎる…。この鎮守大明神に、ねねの病気平癒を祈ってたりもするし、ねねも梵舜さんがこっそり秀吉を祀り続けてたことを知ってたんだと思うと、尚色々とくるものが。義演さんも義演さんで、豊臣が滅んだ後に、秀吉の法要を営むとか何か、うん、やらかした←
 義演さんは、醍醐の花見が終わった後に、秀吉から次は紅葉狩りでもするか!とか相談を受けてる分、妄想が止まらなくげふんごふん。
 ……あれ、結局何が書きたかったんだっけ(お前)


 

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<諸事連絡 | TOP | ごちゃっと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/135-4bc2cce0

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。