何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/26 (Sun) ゲーム感想


 「采配のゆくえ」クリアしました!てなことで、追記にネタバレ感想をば。


 やっぱり茶々はああなるのか…!三日前の、私の咽び泣きと喜びを返してくれ!← コエさんは、やっぱりコエさんでした。最後も何というか、ふわふわした感じに終わってしまって…あれ、結局このゲームの三成って何を目的に戦ってたんだっけ?みたいな(…) 豊臣家滅んじゃうしな!
 ただ、ゲームシステムそのものは面白かったです。さくさく進むのも小気味良いし、爽快感もあるし。秀家と高虎と秀秋が個人的にものっそいヒットです。最後は高虎に全部持ってかれたんだぜ…おおおお、格好良いよ高虎。あと、あの秀秋が何だか凄く、愛おしい← 

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(2) |


<<日帰り遠足 | TOP | 乾いた感じで一つ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


レポありがとうございます。 

そうですか…
ぬか喜びだったのですね。。残念。

2008/10/27 19:11 | 紀伊 [ 編集 ]


No title 

 そうなんですよー…。喜びが大きかった分、ぬか喜びだと分かった瞬間の脱力具合と言ったら無かったです。コーエーさんにしては珍しく、司馬遼太郎作品に影響されたキャラ作りをしていない!と、感動したんですが。純粋にゲームとして楽しむのなら、良い作品だったと思いますよ!

2008/10/28 00:27 | 干身 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/224-686777d3

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。