何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/06 (Thu) 発掘物


 片付けが、終わらない…!そうか、私の部屋って魔境だったんだ(ああああ) もう、出てくる出てくる消したい過去に、わあああああってなります← そんな、そんな写真があり得ないことになってる高校時代の学生手帳なんて発掘されなくても良いのよ!
 戦国はまりたての頃に読んでた本まで出てきまして、その秀吉オンパレードぶりに我ながらドン引いた。いや…うん……見事に引きずり込んでくれたのは秀吉だったからなぁ。ちょっと懐かしくて適当に読み返してしまったら、そういえば秀長があり得ないキャラしてた本にぶち当たりました。本能寺の変が起こった直後辺りで、「丁度良いし、ねねのこと見殺しにしちゃおうかお兄ちゃん(超意訳)」なんて言う秀長嫌だぁあああ!(お前) 丁度良いって何が丁度良いんだよお前ぇえ!当時は秀長のことも良く知らなかったんで、さらっと流してたんだよな…うん…。ただ、あの秀長は秀長で良いキャラしてると思げふんごふん。んでもって、やっぱり骨の髄まで秀吉好きーが沁み込んでいるなと本を眺めながら思っちゃいまして。秀吉が単純に、明るくて人誑して派手な出世人!ていうだけじゃ、ここまで好きにならなかっただろうなーと。晩年の陰惨なまでの仄暗さがあるから、ここまで惚れこんじゃったんだと思います(それもどうよ) じゃなくちゃ、携帯に桐紋のシール貼ったりしないんだぜ☆ ……やっちまったんだ。ついにやっちまったんだ。ぺたっと。三つ盛亀甲も貼ろうかどうしようか悩んでる辺り、やばい気がしてきました。豊臣家と浅井家は俺のジャスティス。

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<大野二代目とか人質とか | TOP | 脳内妄想>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/234-117fdf04

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。