何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/15 (Sat) 本


 長政の小説も読み終わったので、浅井氏の勉強をしっかりやろうと思い、人物叢書から出ている「浅井氏三代」という本を読んでいるのですが……始まりが応仁の乱からって、ちょ、おま!どうしてそんな苦手な所から始まるの!ですが、お陰で、頭の中でごっちゃごちゃになっていた、京極氏の内紛みたいなものが分かったような、やっぱり分からなかったような。取り敢えず、亮政のお父さんが、亮政9歳の時に戦死していることは分かりました。何だか、荒事は当主の直政ではなく、亮政のお父さんの直種が担当してたっぽいのでしょう、か?ちょいと時間かかりそうなんですが、ちょこちょこ読み進めていこうかなぁと。

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<拍手お返事 | TOP | 書状とか>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/243-395b324e

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。