何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/27 (Thu) 関係修正


 「細川家記」+ネットでごそごそ漁った結果を統合すると、永翁ってもしかして竹田定加の息子じゃないかもです。というか、定加の息子じゃない可能性が高いというか。定加の息子で、「寛政重修諸家譜」に「豊臣秀頼につかえ、元和元年五月大坂城に籠りてうち死す」と載っている、竹田定白とごっちゃにされてしまっているっぽいです。多分、「細川家記」に載ってる「梅松軒の子」というのが正しいんじゃないかなぁと。竹田梅松軒は、忠興のお母さんの甥っこに当たる細川家縁戚の人なので、「細川家記」の方が気分的に信頼できるんじゃねと(気分か) もしも本当に永翁が梅松軒の子だとしたら、永翁にとって幽斎は、義理の大叔父さんに当たるわけで、秀吉が自分の詠んだ和歌を幽斎に届けて返歌を貰うお使いに永翁が用いられていたのも、ここら辺の親戚関係がちょいと関わっていたりして。思いっきり妄想ですが← それから、一番上の兄が細川家の家臣になっている上、二番目の兄も徳川方ということになりますね。

 あと、ちょっともりもり妄想した結果、海津局さんの息子の直政は1600年生まれで通すことにしました。だ、だって、色々年齢計算しながら設定していくのが面倒になったんだ!(お前) 大丈夫、海津局さんなら超高齢出産でも産める!大丈夫!← 江もそういえば、結構な姉さん女房だったよねっていうことを思い出したので、海津局さんは政高よりも七歳位年上な妄想で。むしろ、直政と明石さんの娘との、小さな恋のメロディを妄想したくなっげふんごふん。なので、流石に15歳←30代を押しとおす勇気は無かったので(…) 長秋には、この間のSSSとは逆で、直政の良いお兄ちゃんになってもらおうかなと。直政は、14歳(数えで15歳)の時に目へ焼きついた長秋の背中が終生離れないと良い。ぶっちゃけ、長秋だけと言わず、重成のも弘定のも明石さんのも政高のも、他諸々女の人たちも含め大坂方で戦った人たちの背中が焼きつければ良いじゃない!……はい、直政に相当夢見てます← 
 残された人たちの話も、大分妄想が膿んで来ました(…)

 ということで、追記に修正版長秋+直政の関係でSSS崩れをば。



 ふざけたことをいっつも口にして、いつだって楽しそうでいつだって長門さんに迷惑をかけてそれでも、笑うことを止めない人だ。秋兄ちゃん、あのさぁ秋兄ちゃん。
「どこに行くんだ?」
「んー、重成クンとこだねぇ。最近、色々話しあわなくちゃいけないことが多くてさぁ参った参った」
「じゃあ、俺も行く!」
 何で、そんな困った風に笑うんだよ。手入れを欠かしていないのが丸わかりな眉毛を少し下げて秋兄ちゃん、俺の頭へ手を乗っけてくるんだ俺よりもっとずっと、大きな手、これでも身長は昔よりかなり伸びたのにそれでもまだ越せないその手の平。差が大きければ大きいほど、こっちだって反発したくなってくる何だよあっさり手なんか乗せてきて。子供扱い、するなよ。
「だってよ秋兄ちゃんこの間、俺のこと大人になったって言ってくれただろ?だったら、兄ちゃんに付いてったって!」
「あはは、ダーメ」
「何で!」
「新三郎だからさ」
 あんまりも、あっさり過ぎた。
あんまりにもいつもの笑顔でいつもの調子で俺だから、なんて。頭を、軽く乗せた手のひらで叩いてくる秋兄ちゃんはやっぱり笑みを崩さなかった例え、目を見開いてる俺を目の前にしても。
「新三郎だから、ダーメ。ちゃんと、温かい格好して寝るんだよ?この時期はもう冷えるからねぇ」
 最後に一度、その手のひらは俺の頬を撫でた離れた。秋兄ちゃんも、離れた。追いかけたって、きっと変わらないだってあの人は、そういう人なんだ。いつだって笑っていつだってふざけてだからこそ、いつだって、決めたことは翻さない。頑固なんだ本当に。


 本当に、頑固で、頑固で頑固で。
「新三郎だから、ダーメ」
 そうして、霧にぼやけて消えた。









 



 片桐さん騒動→若江へ出陣ちょいと前、みたいな時間軸で…はい。
長秋にとって、浅井の血は是非無く守るべきもの、みたいな妄想で。頭の中でぐるぐる妄想してる、北ノ庄落城に絡めた饗庭さんと長秋の話が書きたいで、す。あと、直政が、明政と同じ通称だったら萌え禿げます←
スポンサーサイト

SSS | trackback(0) | comment(0) |


<<欲求願望 | TOP | ネタ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/254-be21ebac

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。