何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/30 (Fri) 年とか



 定頼の還俗は、お父さんが死んだ年(1520年)なの?それともお兄ちゃんが死んだ年(1518年)なの?どっちなの?おおおお!分からん!← 細川晴元に嫁いだのが義賢のお姉ちゃんなら、1518年還俗が一番自然な上に…1518年還俗と書いているサイトさんが多い、ような。でも、1520年還俗も個人的に捨て難いというかなんというか。気分的に(気分か) お兄ちゃんの氏綱にしても、死没する原因になる戦での負傷が、細川家の内紛?に巻き込まれた時のものなのか、第二次伊庭の乱でのものなのかが、これまた色々と違うのですけども!ただ、細川家の内紛に巻き込まれた時の負傷とするには、その後妙に元気な気がするんで、やっぱり伊庭の乱の時の負傷なのかな。細川家の内紛が起こった時、さっさと近江に帰ってしまう氏綱お兄ちゃんが大好きです← 第一次伊庭の乱の時に散々、細川政元には煮え湯を飲まされてたっぽいので、ざまぁwwwとか思ってたら嫌だなお兄ちゃん。
 にしても、甲賀の忍はちょくちょく使うわ、日本で最初に楽市を始めるわ、定頼は何であんなに良い男なんだろうか(素面です)(…) 
 そういえば、近江の高島郡に饗庭村という村があったそうなのですが、饗庭さんと何か関係あるのかしら。高島郡と言えば、饗庭さんのお父さんである明政の居城・海津城があった場所ですし。何かあり、そうな?そうでもないような?

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<日記とか | TOP | ごちゃっと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/316-45d2b69f

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。