何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/24 (Tue) 龍子さん



 ねねの弟(兄?)の長男次男(勝俊と利房)が、実は龍子さんと武田元明との間に生まれた子供なんじゃないかっていう異説があるんですね。『群書系図部集』第三 若州武田家系図別本に、それっぽくほんのぉおおり、臭わせてる程度らしいんですが。元明が処刑された後、ねねが、本来は処刑される筈だった龍子さんと元明の子供二人を引き取って、家定の子供としたってことなのかな。この説が本当かは分からないですが、もしも本当だったら、何だか興味深いですね。秀吉の妻トップ3が、がっちり結ばれてる感じがして。
 龍子さんが国松(秀頼の息子)のお墓の傍らに、自分の生前墓を作っていたことに鼻の奥がつーんとした身としては、この異説が本当であって欲しいなと思ってしまいました。写真でしか見たことがありませんが、本当に、寄り添うように、国松と龍子さんのお墓があるんだものなぁ…豊国神社に移された後も、二つしっかりと並んでいることに、おいちゃん涙腺が緩みっぱなしです(…) やっぱり、国松を養育したのは初じゃなくて、龍子さんなんじゃないかなって思います。何か、もう、うわああああってなる←

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<ちょっと感想 | TOP | 和議諸々>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/341-a5664552

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。