何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/02 (Mon) 高盛という人



 義弼周辺を漁っていたら、大原高盛に滾った件について←
義弼の腹違いの弟で、お母さんは土岐頼芸の妹。ちなみに、土岐頼芸さんの嫁さんは定頼様の娘だったりします。義弼と、義龍の娘が結婚する話が持ち上がった時、義賢がめちゃくちゃ大反対したのは領内にこの頃、頼芸夫妻を匿っていたっていうのも理由にあるそうです。にしても、将軍匿ったり頼芸さん匿ったり、畠山の義継さん匿ったり、何だ、六角領は避難所か(…)
 そんでもって、この高盛ですが、大原高保さんという人の養子になっていたらしく、この高保さんは氏綱の弟でして。 何 か 色 々 滾 っ た 。 大叔父さんに猫っ可愛がりされてれば良いじゃない(お前) 六角没落時も波瀾万丈でしたが、何だか武田家にお邪魔していた時期があったらしく、武田が滅んだ後も大変そうだったというか…「心頭滅却すれば火もまた涼し!」の快川和尚が焼き殺される恵林寺焼き打ちの原因は、ちょっとこの高盛にあったりします。他にも色々と要因はあったのでしょうが、高盛を寺に匿ってしまったから焼き打ちにされてしまったとか。高盛、恵林寺に匿われる前にちょっととっ捕まって、若狭武田の五郎さんと一緒に切腹させられそうになっていたようで、そこを逃げてきて恵林寺に逃げた模様です。武田が滅ぼされた直後は、若狭武田の五郎さんと、岩倉織田の人と犬蔵織田の人と、更には土岐頼芸さんと一緒に民家に潜んでいたらしく、ちょっと萌えた(…) 伯父さんと一緒!←

 ということで(どういうことでだ) 追記に、試しに描いてみた大原高盛をば。義弼のデザインもできてないのにね!← 例のごとく、イメージを掴んで頂けたら万々歳な幼稚園児並の画力です。マウス描きです。途中で力尽きました。
 仕方ねぇな、一応見てやるよ!という方がいらっしゃいましたら追記へどうぞ…。



次郎

 デザイン自体は、クイさんと桐生からOKが出たのでこのまま行く予定ですが、色が…色がどこの南国植物だよな具合になってしまいましたので、変えるかも、です!
 あと、驚きの手のでかさ。

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<本感想 | TOP | 拾いものバトン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/347-5b465cce

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。