何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/10 (Tue) 纏まりの無い話



 友達と執事喫茶に行ってきました。キッシュ美味しいよキッシュ。
執事の人たちを眺めながら(…) 大坂面子執事パロを妄想して、にやにやを必死に堪えていてすみませんごめんなさい。何か、こう、大正ロマンっぽい時代背景で、ライバル財閥の徳川家に多くの使用人達を奪われてしまった成り上がり富豪豊臣家。人手不足に急遽かけた募集で集まってきたのは、何か良く分からん無職達だった!みたな(みたいなじゃねぇよ) 勿論、青柳にはメイド服を着て貰います(…) メイド長は大蔵さんで。千は、はいからさんが通るみたいな格好で一つ。完全に趣味に走ってます。治長は、秀頼の補佐を一身に取り仕切っていた片桐さんが徳川家に走ってしまったので、その代理として働く、にわか右腕で良いんじゃないでしょうか←
 その執事喫茶に行った友達の一人が、退耕庵に行った子なのですけれども、その子の話によるとどうやら退耕庵の茶室で密議をしていた面子の中に、秀秋もいたらしいです。秀秋は最初から東軍につく腹積もりだったと言いますし…「味方としてもぐり込んだ方が、情報が得られるよね」という友達の発言に、慄いた。分かってましたが、秀秋、恐ろしい子…っ。とんだ策士じゃねぇか。

 あ、そういえばセンゴクの最新刊を読んだのですけれども!熱いなぁあああ!山県さんと真田信綱さんが格好良すぎる…おおおおお…ってなった。あと、毎度毎度、藤吉郎さんが出てくる度に呼吸不全に陥る。病気かな。

 いつも以上に、話の纏まりが無くてすみません(…)

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<現し世十題 | TOP | 妄想見解と単なる妄想>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/355-ddf8ee4c

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。