何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/16 (Mon) 師弟



 色々とメモをしてあるノートを発見したのですが、慶長13年に織部の茶会に治長が招かれた時、同伴していたのが本願寺の門跡と、大徳寺の春屋宗園さんだという走り書きがありまして。自分でメモしてたことをすっかり忘れていたのですけれども(…) このクラスの人と一緒にお茶会にお呼ばれされる立場に、治長はいたんだなぁと。この時に治長が持参したらしい伊賀ものの水指って、もしかして伊賀耳付水指破袋だったりしないのかな。もしそうだったらちょっと面白いのに。
 お茶会に治長を呼んだり、大坂城を訪れた時の出迎えが治長だったり、織部と治長の師弟関係がちょいちょい色んな所に偲ばれて、によによが止まりません← 織部が夏の陣終った後、弁解もせずに腹を切った理由に、ちょっとだけでも治長のことが絡んでいたら私はきっと、ああああああ!と叫びながら悶絶すると思う(…)

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<ブルマと祝い事 | TOP | カード>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/361-6cb664cc

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。