何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/21 (Thu) 水仙とか祭礼とかフィルターとか



 宗湛の書いた茶会の記録(名前忘れた) にあった、秀吉が水仙を生けていたという一文だけで、ご飯十杯は軽いと思った← 秀吉が水仙、とか!生けていたとか!風情があるにもほどがあるだろう!すみませんフィルターかかってるんですすみません。でも、宗湛の目にもフィルターかかりまくってると思うんだ…絶対宗湛の目に映ってる秀吉は、少女漫画仕様になっているに違いない。いや、だって本当もう、おま、宗湛!自分の屋敷に豊国大明神を勧請しちゃう男は一味違うんだぜ。
 あとそれから、慶長九年にあった豊国祭礼の様子を書いた史料(これも名前忘れた)(…) にて、豊臣恩顧の大名達がお金や馬を進上している中、一疋を進上してる治長にずっとによによしてました。一疋だから、今のお金の換算するといくらくらいなんだろう。五千疋で三百八十万くらいらしいので、ばか高い金額ではないんだろうけども。更に、祭りの最中は警護役を務めていたりもして、こういう仕事をこつこつこなしてたんだなぁと。祭りに際してお金やら馬やらを進上してきた人の中に、忠興とか高虎がいたことにちょっと驚き。この辺りの面子は、豊臣から完全に距離をとってそうだったもんで。でも、利長が一番多い疋数だったのは、納得です。松平姓を貰っても、死ぬまで羽柴姓を使い続けた人ですから。やっぱり。
 にしても、鐘銘事件が起こるよりも前に、治長が利長に対して「有事が起こった際は宜しくお願いします」な書状を送ったのって本当なのかな……ううむ、わからん。



 

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<報告と閨的なアレでソレでコレ | TOP | ウィルス>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/421-c6d59bf4

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。