何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/22 (Thu) ぽい曲とか


今までに録音した曲とか色々聞いてたんですけど、Eve/ry lit/tle th/in/gの「サ/ク/ラ/ビ/ト」が改めて秀家豪ソング過ぎて泣きました← 歌詞が、歌詞が…どう聞いても、秀家流刑後の豪の心境にしか聞こえないとか…。んで、他にもちょろっと戦国時代で何かあてはめられそうなの何だったけなーって探してみたら、元/ち/と/せ/の「春/の/か/た/み/」が重成青柳ソングだったりとか。これも、夏の陣終わって、自害する直前な青柳の心境っぽい。これを、秀頼←糺ソングで妄想出来ないか、桐生とカラオケで歌ったら、余りにも糺の脳内妄想が激しくなり過ぎることになったのも、良い思い出です(… 他にもぽいなって思ったのを、適当に纏めて突っ込んでたりします。アリプロの「亡国覚醒カタルシス」が、乙式の間だと、テラこにっしんぐソング(すごく小西っぽい曲)(まんまやん)と呼ばれてたりします←← ちょっとでもぽいなって思ったら妄想が際限なく広がっていってしまう病気にかかっていますやばいです。だが一押しは「だんご大家族」だ!これを聞きながら大坂衆妄想をすると、目から何だか色々出てくる。もしくは子飼いの小さな頃とかでも良いかも。養子組でもしっくりくるし…つまるところ、妄想次第で無限大なんだぜ!てことですね(… 

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<治長を描いて貰った | TOP | 手紙>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/45-7b1f528a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。