何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/25 (Sat) ごちゃっと諸々




 秀頼は神仏を信じていなかったのかもしれません。
『耶蘇会年報』だったと思うのですが(…) 秀頼について、キリスト教を排斥するわけではないけれど若干キリスト教のことを疎ましく思っている、というようなことが書いてありました。更に、だからといって神仏に帰依するわけでもなく、ぶっちゃけ興味を持っていないようです、とも書いてあって、地味に心臓掴まれました。神仏を信じる信じない以前に興味を持たない秀頼……良いっ!(お前) キリスト教のことも、疎ましく思ってるというか、うぜーなーという感じだったのでしょうか。ぶっちゃけ、父上の社があれば良かったんじゃね? 
 ということは、あれなのかな、大坂の役の時、明石さんのこと若干うざがってたのかな。お、おろおろしちゃうわよ私!← うざがってはいなくても、理解出来ない人、とは思っていたかもしれない。熱心な切支丹の明石さんと、キリスト教以前に神や仏というものに興味を抱かない秀頼と、あ、何かこれで一本話が書けそうな気がします。篤く神仏に帰依していた茶々に対しても、どこか線を引いていそうな。母親が仏に篤く帰依していても構わないし、寺社再興の手助けをしていても構わないけれど、あくまで拒否をしないだけ、とかでしょうか。ただ、豊国大明神だけはやっぱり大切にしてますよね秀頼。当たり前か。秀頼は多分、脳内にめちゃくちゃ美化した秀吉がいるに違いない。美しく濾過した秀吉との思い出と、周りから聞いた秀吉についての話を混ぜわせ出来あがった秀頼にとっての秀吉像、的な。

 物凄く話が変わってしまうのですが、KOKIAの「届きますように」という曲を、甲斐姫から茶々にあてたものとして聞くと、大分きます!心臓に!歌詞はこんな感じです→http://lyric.kget.jp/lyric/kz/vq/
 甲斐姫も作りたいんですけどね……茶々の友達ですし、奈阿との関係もありますし。何回か忍城に行ったことあるんですけども、忍城そのもよりも、何か、石田堤付近の橋の下にある忍城攻めに関する説明所?のようなところが、今だに思い出すと噴きます← 私が行った時はめっちゃくちゃ閑散としてましたが(その橋の下も、三成の陣所跡も)大河の影響で、人がやっぱりたくさん来たりするのかな。ということは、再来年の大河で江をやる時は、喜多院にもどっと人が来るのかしら……な、何か天海繋がりで!ね!(苦しいな) 風林火山やった時は、河越城に人来たのかな。まったく気にしてませんでしたけども。
 イメージ曲繋がりで、がくぽの「Paranoid Doll」という曲がえらく朝倉義景兄さんっぽい件について→http://www.nicovideo.jp/watch/sm7706816
 小宰相局と阿君が死没してしまった後な感じがして、凄く、ああああああああ、となります(…) 義景兄さんについて深く考えると、軽く鬱になる。1540年代生まれ信様包囲網の三人組(長政、義弼、龍興)の三人が凄く漲ってきたぁああ!な感じっぽいのを併せて考えてしまいますと、はい←
 義弼で思い出したのですが、信様が長政の離反にあって京に帰ろうとした時、鯰江城にいた義弼が信様の帰路を妨害し、そのせいで信様は別のルートを辿らざるを得ず、そこで待ち構えていた杉谷善住坊に狙撃された、という話を読みました。本当だとしたら、確実に善住坊は義弼の差し金のような気が…。あと、長政が信様から離反するのを、事前に知っていないと出来ないことですよね。でも、鯰江城の立地を考えると、若干この話には無理があるような。鯰江城は江東にあって、越前から江東に至るために通らなくてはならない江北は浅井の領域なわけだから、はなから信様がそっち通るわけもないですし。それとも、鯰江城から兵を出して妨害した、とか。な、謎です。どちらにしろ、善住坊は義弼の差し金で、長政が離反することを事前に知っていた、というのは確かな気がします。
1570年にあった「野洲川の戦い」というのが、とても気になります。義賢・義弼VS柴田さん・佐久間さんの戦いなんて熱すぎるだろ!この時、六角勢は長光寺城を包囲しておらず、最初から野戦だったので、甕割り柴田の逸話は後世の創作ということになってしまいますけども。ここら辺、詳しく知りたいです。


スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<リンク繋ぎ忘れ | TOP | 豊国神社>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/471-fb526764

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。