何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/07 (Wed) 本購入


戦国ファッション絵巻―戦国の魅力、いにしえのファッションで徹底解説! (マーブルブックス)戦国ファッション絵巻―戦国の魅力、いにしえのファッションで徹底解説! (マーブルブックス)
(2009/08)
植田 裕子

商品詳細を見る


 こんな本を、この間買ってみました。表紙はいかにもな感じで、ちょっとアレなんですが、中身は結構しっかりしてます。鎧の着方や、袴のはき方がイラスト付きで書いてあったり。これを読んで、素襖と直垂の違いがやっと分かりました(…) 元就の肖像画や、秀吉の有名じゃない、四十代頃っぽい肖像画は素襖を着た姿なんですね。それから、鎧を着ていないけど、それでもちゃんと戦中ですよ!な、あのラフな格好は鎧直垂と言うそうな。し、知らなかった← 三方ヶ原で負けた家康が描かせたという肖像画の格好が、鎧直垂と。女の人の唐輪髷というらしいお団子スタイルは可愛い過ぎると思います。亮政の奥さんである蔵屋さんの木像はポニーテールですし、結構自由に髪型を弄ってたんですね。
 それから、商業用の戦国BL漫画を発見してしまいまして……お、恐ろしい!ブームって恐ろしい!早く過ぎ去ってくれ!いや、秀吉が右側で、治長が登場するなら迷い無く買いましたけどね(お前)
スポンサーサイト

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


<<三姉妹の本 | TOP | 妄想一つ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/527-99be555d

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。