何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/14 (Wed) 帰郷に伴うあれこれ


 今年の年末に大阪城へ行けそうです!
父親の実家が香川県でして、その帰郷に付き合うならという条件付きなのですけれども、良いとも!行ってやるとも!顔もろくに知らない親戚連中の相手してやるとも!ただ、あくまで途中の寄り道という扱いなので、あんまりゆっくり見てはいられないみたいです。ですが、山里曲輪にある、三十二義士を祀る祠を見られたら私はそれで十分ですとも……!それから、茶々秀頼三十二義士達の「本当の」自刃の地を拝んでおきたいなと。祠にある観音様は少しだけ俯いていて、丁度、本当の自刃の地だと目されている場所を見つめる形になっているそうです。普通のスロープになっている場所が、本当の自刃の地だそうで、本当にもう…!です。何故コンクリの下に!史料の展示も見たいですけども、じっくり色々見たいですけれども、とにかく、私はこの祠に合掌が出来たらもうそれで十分です。勿論、大阪城だけでなく、太融寺にもお参りしたいですが。どうやって父親を唆すかに全てがかかっています← 奴め、島サコと北条にしか興味を示しやがらない畜生!ああああ!大阪城内の豊国神社にも行かなくては!
 実家が香川県なので、丸亀城にも連れていって貰えそうです。京極さん家の城、でしたよね確か。あの城っぽくない、ずんぐりした要塞な感じが好きなので、舐めるように眺めてこようかと思います。ついでに、家の家紋も調査出来たら良いなぁと。桐紋だったら良いのに、何て淡い期待を抱いていますがまず絶対にあり得ねぇ← きっと、見たこともない地味ーなもんだと思います。四つ目結いのなつさんが羨ましいぜ!……宇都宮笠だったら鼻血噴いて卒倒しますけど、あれは家紋ではなくて旗印だった罠。

スポンサーサイト

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


<<三雲の人 | TOP | 本とか侍女とか>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/533-e61b5cba

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。