何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/12 (Fri) 破袋とか


 歴史秘話ヒストリアの織部の回を見てました。治長の話題がちょっとでも出ないかなぁと思ってたんですが、別にそんなことは無かったんだぜ!でも、織部が可愛くて、終始きゅんときていたのは秘密です。それから、途中、織部のお墨付きを貰ったと紹介されていた水指、あれって多分治房の水指じゃないかなと。「伊賀耳付水指破袋」という名前でしたか。あの水指に、治房へあてた織部からの「すっごい良い水指だね!」なお墨付きの書状がついていたそうです。ただ、もう行方不明になってしまっているようで、この目で見ることが出来ないのが残念です……。(番組内でも写真での紹介でした) 茶々の懐刀だった来国光も、関東大震災の混乱だか、第二次世界大戦の混乱だかで紛失してしまったそうで、見たかったものを見ることが出来ないのは切ないですね。妙心寺塔頭雑華院にある大野治長夫人像も見ることが出来そうにありませんし、凄く、もだもだ、します(我慢しなさい)

 そういえば、久々に帰ってきた父親と恒例の戦国談義をしていたのですが(…) 信様、秀吉、家康の三傑の中で、家臣になるなら家康の家臣で、妾になるなら秀吉の妾だ!ということで意見が一致しました← 信様はどっちの場合も遠慮したいということでも意見が一致しげふんごふん。秀吉はなんか、女の面倒見が良さそうというか、実際良いですし。侍女同士のいざこざに天下人が首突っ込むんだぜ…?どうかしてるだろ…?それに、ねねを頂点とした奥の権力ピラミッドがしっかりと出来あがっているので、過ごし易そうです。そんなことを大真面目に、酒を片手に父親と議論してたとか救えないですね!年頃の娘が何してやがる!

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<最後に残るのは | TOP | 拍手お返事>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/595-59c4bb52

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。