何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/22 (Mon) チートと兎



 ザンネンダッタナゴシュジン!!

 なつさんに今日、めっちゃくちゃ又兵衛な歌を教えてもらいました。上のは歌詞の一部です。ザンネンダッタナゴシュジン!!(うるさいよ) 「ワクガイ」という曲らしいです。歌詞の全文はこんな感じで。長政に拒否権は無いのか!と言いたくなる、熱いソウルをかましてくれる歌詞です← 

 今日、なつさんと色々話をしていたら、宗全のうざ可愛さと、朝倉孝景の格好良さにくらくらしてしまいました。孝景、何あの人、格好良すぎるだろう。モッチーとの戦いで、馬から飛び降り五人切り伏せ、更にモッチーへ切りかかろうとしたという伝説をお持ちです。……チート過ぎる。ほぼ戦歴に負けなしというのも凄いです。何がどうDNAに作用したら、あんなチートが生まれるのでしょうか。ほぼ負けなしの戦歴で、多勢を引き連れているはずのモッチー(モッチーもモッチーで結構やり手なのに)に勝利し、公卿や寺院の人の日記に「あんな最悪の悪人いねぇよ!」と書き残される男、朝倉孝景です。惚れないなんて嘘だろ…?← 孝景が死んだことを知ったお坊さんの日記には「孝景が死んだなんて、こんな素晴らしいことはないよ!」と書かれているそうです。孝景さんの特技は寺領や公卿の領地横領でしたから、仕方ないと言えば仕方ないんですけども、それにしても凄まじすぎる。
 馬から飛び降り五人切り伏せ、という辺りで、既に孝景さんにときめいていたのですが、とどめが刺された感じです。朝倉はぁはぁ。

 そして宗全ですよ宗全!史実の宗全というよりも、なつさんとこの山名宗全にやられてしまった感じで……畜生あの駄目うさぎめ可愛いんだよ!史実の宗全も可愛いのですけども!突然脈絡も無くキレるとことかな。 脈絡も無くキレて「奇怪なり」と書き残されてしまう宗全に萌えです。息子が勝元(敵)についてしまう宗全に萌えです。赤松家に対するスタンスの違いのせいで、細川とあんなに仲が悪かったのでしょうか。畠山と細川は昔っっっから、仲が悪かったようですが。あいつが支援した方じゃない方の味方をするよ!な具合です← 仲良くしなさいよ管領家!間の斯波さんが可哀そうじゃないの!

 あとですね、政堯(時堯兄さんの息子)とモッチーの過去をもそもそ話し合っていたら、えらい鬱になったんですけども……重い、重いよあなた達……。特に、政堯に救いが無さ過ぎます。どう話を持って行ったら、救いを与えられるか分からない!(…)

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<湖の東西南北 | TOP | ちょっと年よりじみてます>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/602-c79e662f

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。