何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/21 (Sun) 本購入


『近江源氏太平記』なる本を注文してしまいました。足利将軍八代(義政)から十三代(義輝)に至るまでの、近江源氏の争いについて描いているそうですええそりゃあもう、買うしかないだろ?(笑顔)
 室町時代の両佐々木が読めるなんて、奇跡的過ぎて注文を押す時若干きょどってました← だ、だって、ドンが!若が!時兄が!久頼王子が政頼卿が(いや、政頼卿はいないかもしれませんが)(…) 高頼ダディが氏綱兄様が定頼様が、ひたすらに戦い生きる姿が小説で読めるなんて、思ってもみませんでしたので! いや、義政の代からなので、ドンも時兄も若も、もう死没してる…!?(お前)
 近江源氏と銘打っていますので、きっとモッチーもいますよね!高清もいるでしょうし、黒田政光兄さん、政経も出てくるかもしれません。両佐々木スキーには美味し過ぎる…!どうでも良いですが、六角と京極の二家を「両佐々木」と呼ぶ呼び方が好きです。何だか格好良い。俺達が佐々木源氏だぜ文句あるか、という姿勢を感じます(気のせいです) ということで、届くのを正座しながら待っていようかと思います!

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<オカン速水さん | TOP | 真田丸騒動>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/617-3b2b29fe

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。