何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/23 (Fri) オリキャラ「実は」バトン


 そういえば、今年も夏の陣が近づいて参りましたね。今年も何か出来れば良いのですが、一昨年:大坂の陣プチ動画→去年:エセマルチエンド方式小説ときたら、次は何でしょうか。もしかしたら、何も出来ない可能性も十分にあり得るのですけども(…) いっそ、七手組を落とす夢小せryげふんごふん。

 中様からバトンを頂戴しましたので、追記で答えさせて頂きます。いつも有難う御座います!


【オリキャラ「実は」バトン】

ルールは簡単です。
回してくれた人が指定したキャラについて、明かされていなかった「実は…」な隠されたプロフィールを明かしちゃいましょう!

 糺御指名入ります!

●回してくれた方は誰ですか?
 中様です。いつもお世話になっております。

●指定されたキャラをフルネームでどうぞ。
 渡辺内蔵助糺です。若い頃は権兵衛が字で、幼名は権之介だったと思われます。

●そのキャラの生みの親暦は何年?
 ええええ、ちょ、ちょっと待って下さい!日記に糺の名前を初めて出したのが2008年4月22日なので、多分2008年の初め頃か、2007年の終わり頃にデザインやキャラは出来ていたんじゃないかと思います。ということで、2年ほどのお付き合いになりそうです。

●手、かかります?
 全然(真顔) なんですか、あの動かしやすさ。又兵衛にも見習って欲しいです(…)

●では、そのキャラの基本的なプロフィールからお答え下さい。
※無い場合は無記入可
年齢⇒不明……なので、23歳ということでゴリ押してます。若者!若者で!
性別⇒体は男、頭脳は乙女。
出身⇒悲しいくらいに不明です。何となく、大坂か近江かなぁと。
身長⇒悲しいくらいに不めry 逞し過ぎる逸話が多いので(1人で6人をのした・鉄砲が胸や脛に当たった翌日に戦場を駆けまわってた・鬼神と呼ばれてた・槍の名人 etc…)190cm越えの大男で突き進んでおります。
誕生日⇒悲しいくらry 3月3日で良いんじゃないでしょうか(…)
血液型⇒何だか、O型のような気がします。あの順応性の早さはO型かなと(O型を何だと思って)
職業⇒秀頼の乳兄弟……は職業じゃないですね。豊臣家家臣やってます。秀頼の近侍とかだったらきゅんとくるのですが、そんなことは無い気がします←
物語でのポジション⇒突っ込みキャラ兼幸村に振り回されキャラ兼重成のお姉さん兼重成の相棒
外見(簡潔に)⇒190cm越えの筋骨隆々な頭にお花をつけたお姉さんです。お姉さんです(大事なことなので二度言いました)

●では次に、「実は…」なプロフィールを。
※無い場合は無記入可・即席もOK
趣味⇒お洒落、奥の侍女や女房達と恋愛談義 だって 女の子 だもん !
特技⇒化粧、舞、槍術、喧嘩殺法
癖⇒良くため息ついてますね←
好物⇒果物とか好きそうな気が。イチゴでも食べてれば良いんじゃないか、な!
最近ハマっている事⇒大助の相手。暇な時に、大助へ槍の稽古をつけてやっていたらきゅんときます。無意識に、真田の幸村隊ご一家に馴染んじゃってれば良いじゃない。
じゃんけんの勝率⇒重成にじゃんけんで負けてる姿しか想像できませんでした。
赤裸々な過去⇒踏ん切り(…)をつける前は、一人称が俺でしたよ!美少年系ではなく、美丈夫系の好きな奥の女の人達に人気だったら良いじゃないとか言ってみます。重成と二人揃ってきゃーきゃー言われてた妄想です。
朝起きた時の機嫌⇒多分、めちゃくちゃ良いと思います。しゃき!と起きて、朝ごはんの指示まであれこれ出してそう。
(そのキャラに対する)禁止事項⇒ 治房と 二人きりにしては いけません どちらかが死に絶えるまで戦い続けます

●ではでは、このバトンで初めて明かす、キャラの「実は…」を1つどうぞ。
実は父親似です…って、どうでも良いですね!薄茶色の髪色は母親である正栄尼さん譲りで、顔は父親である昌さん似なんて無駄に決めた設定があったりします。あ!正栄尼さんは、茶々の妹説を採っているので、うちの糺は秀頼と従兄弟です。

●指定されたキャラの誕生秘話ってありますか?
最初、糺を考えようと思った時は、オネエキャラにする予定なんてこれっっっぽちもなかったんです。糺を作るにあたって、鴫野の戦いについてぐるぐる妄想をしていたのですが、どうして糺はあんな逃げっぷりを見せたんだろうなぁ、死にたくなかったんだろうなぁ (間) 本当は戦場ではなく秀頼の傍らで、女として生きたかったという具合にいけるんじゃ!? な、急カーブを脳内できってしまったのがそもそもの始まりでした。5月6日の夜、城を出る青柳へいつも付けてる花の髪飾りを渡すことで、自分が女として望んだことを青柳へ託した=男として戦場に行く、というエピソードをいつか書きたいと思っていました。そして思ったまま、2年経過中です(…)

●お疲れ様でした。最後に次に回す人と、その方のキャラさんで隠されたプロフィールを知りたい人を
お疲れ様です。答えていて、そういえばそうだった!と改めて糺の設定を思い起こさせてくれました。
それでは、

・蜜木なつさん→定頼様(忙しいのにごめん!全然、スルーしちゃって良いから!)
・かのん→隆元(かのんのアイドルがどのようにして出来たのか知りたげふんごふん)

 中様、楽しいバトンを回して下さり、有難う御座いました!

スポンサーサイト

バトン | trackback(0) | comment(0) |


<<秀吉がらみで色々と | TOP | 腐れ縁な人達>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/635-761d63c9

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。