何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/23 (Wed) 今年の大河


 お久しぶりです。相変わらずの失踪っぷりで申し訳ないです。計画停電で時々わたわたしますが、幸いなことに元気に過ごすことが出来ております。

 大河の秀吉が、何だかえらいことになってますね。最初は「さすが殿下安心の道化っぷりwwww」と思いながら見ていたのですが、ここ最近は胸糞が悪………げふん。正視に耐えなくなってきています。茶々がとても素敵な分、どうにも残念でなりません。あの、生理的嫌悪感を視聴者に感じさせるような演出は、意図してのものなんでしょうね。三成は茶々に恋焦がれる設定で今後描かれるそうなので、関ヶ原での決起理由は「茶々への恋心」になることでしょう。今年の大河の秀吉には、心から忠誠を誓ってくれそうな人はいないようです。
 脚本家は「悪をつくらない」をコンセプトに脚本を書いているはずなのに、秀吉はどうしてああなのか、について父親と話し合ってみたところ「秀吉をとして認識してないんじゃね?」な結論が出ました。なるほど。
 来週の龍子さんを見てから、今後も視聴を続けるか決めようと思います。しかし定頼様が大河の主人公になるのはいつなんだろう(…)

スポンサーサイト

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


<<鴉が鳴いた | TOP | ブログ拍手お返事>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/707-7e24e18a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。