何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/05 (Sun) 破袋


 アニメ『へうげもの』自体は観ていないのですが、その後にやっている茶道具を紹介する5分間番組だけは地味に観てます。この間「伊賀耳付水指破袋」が紹介されていました。てっきり、関東大震災の時に紛失したと思っていたのですが、しっかりと保存されているようです。おおう、何と勘違いしていたのでしょうか………。「破袋」と一緒に保管されている織部から治房あての書状も紹介されておりまして、しっかりと宛名に「大主馬」と書いておりました。実はほんのり、主馬と修理間違ってんじゃないの?と思っていたのですけども、がっつり「主馬」でしたね。
 しかし、治長が織部主催の茶会に招かれた際「伊賀ものの水指」を持参したという記録が残されています。その水指が「破袋」だったんじゃ?と思っている身としては「この水指超良いもんだよ!」と織部から記された書状が、どういった事情で治房宛てに送られたのか気になります。元々治房のだったのが、治長所有になったのか、それとも、治長所有だったのが治房所有に変わったのかなぁ、とも思うのですが。悩みますね………。

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<積み上げられた悲劇よりも | TOP | 理由など知りたくもない>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/714-933d28c1

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。