何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/22 (Sun) 頭の膿んだ以下略 孝蔵主編


孝蔵主についての資料が、さっぱりぷーなので(探す能力が無いともいう)(…) ここはいっそ、孝蔵主の家、川副氏から探っていこうじゃぁないか!と思いついて、早速躓いた、よ← 何やら、蒲生家の家臣な家だったらしいんで、蒲生家が六角家を見限って織田に付いた時も従ったのかなぁと。でも、孝蔵主だけ、蒲生家とは関係無い羽柴家にいるってことは、蒲生家が織田につく前にはもう、近江にある宗正寺に入れられてたのかなぁと、妄想がもりもり止まりません…。しかも、宗正寺って、浅井長政の叔母さんも入って尼になったっていう記録が残されているらしいし?面識あったら良いなぁ…と、はい、もう完全に妄想の領域ですね!んで、孝蔵主の甥っこが上杉家に仕えたって話もあるっぽいです。だから、三成の娘を直江に預けたのかな。問題はどうして孝蔵主が尼になったのかってことなんです、が、わ、分からない!(駄目じゃん) 家の手駒として使われそうなもんなんだけどなぁ…それとも、蒲生家が六角家を見限る前に出家してたんじゃなくて、六角家に多少なりとも関係してる家に嫁いでて(もしくは婚約してて)、離縁されたから(破棄されたから)寺に入れられた、とか?むおおお、妄想ばかりが出てきて困ります。何か、こう、不義の子だからとかいう理由だったら激しく萌えるんだけど、な!

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(2) |


<<日記で諸々 | TOP | 映画の話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

そういえば孝蔵主は鶴千代姫のお寺にいたんでしたね!

娘の饗庭局は大蔵卿局の同僚だし、なんだ修理とつながるじゃん♪

…と喜んだ私は病気でしょうか(笑

2008/06/25 23:39 | 紀伊 [ 編集 ]


No title 

紀伊様、コメントどうもです!
鶴千代姫という方は、(旧萩の御前様に直行中)…おおお、関ヶ原の時、開城交渉に行った人なんですね!鶴千代姫も、孝蔵主も、いつ宗正寺に出家したのか分からないので物凄く妄想の領域になるんですが(笑 小さな頃に寺へ入れられた孝蔵主が、鶴千代姫の世話になったことがあるとかだと萌えるなぁと← いやいやそんな。紀伊様の、治長と繋がるというご意見を聞いた瞬間に、そういえばそうだ!と物凄くテンションの上がった私はどうすれば良いんですか(笑 本当に、秀吉の妻達周辺はどんな細い関係であっても、少なからず繋がっていたりするのが、すごく好きです。にしても、孝蔵主と治長が何を話したりするのか想像出来ない私はどうすれば(…

コメント、有難う御座います!

2008/06/27 23:21 | 干身(管理人) [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/75-ea4a86d5

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。