何か吐いてみる//
乙式、主に暇人干身がだらだらと萌えに任せて吐き出す場所です。創作戦国について主に吐き出しています。同人、腐要素、注意報常時発令中です。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/25 (Wed) 曲


ここ最近、ずっと平沢進の「時間の西方」をエンドレスリピート状態です。だ、だってこれ、秀吉ソングすぎる!良心の嗚咽って歌詞のところが、秀次とその妻子殺した後に病気悪化させて寝込んだり、利休殺した後に、完全に執着してるだろお前なことを言ったりしてる秀吉っぽいなぁと!はい!← ていうか、普通、良心の嗚咽なんて表現出てこないよ…素敵過ぎて痺れる…。ほんと、晩年の秀吉っぽい感じが堪りません。そういえば、友人に陰陽座っていうバンド?が好きな子がいて、良くわかんないんですけど、信様をイメージした「魔王」って曲があるんだとか。タイトル聞いた瞬間にまず噴いたんですが← 今度、その子から借りて聞いてみようかなぁと。……治長をイメージした曲って無いかしら。無いよな(当たり前だ) あ、でもこの間クイさんとカラオケに行った時にクイさんが歌ってた「英雄」っていう曲が、治長っぽいなぁと思ったり。男なら大切な人を守るために強くなれ!的な歌詞です(…) まんま治長じゃん。とか。微妙に、譜代衆っぽいかなとも思ったんですけど、牢人衆なイメージじゃないかな。あんまり牢人衆って大切な誰かを守る為ってイメージが無い。良くも悪くも、自分の為だぜ!ってイメージ。団右衛門とか団右衛門とか団右衛門とかやっぱり団右衛門とか(お前)

スポンサーサイト

戦国的な | trackback(0) | comment(0) |


<<ごちゃごちゃ諸々と | TOP | 誕生日と命日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nanhaki.blog71.fc2.com/tb.php/78-2cb0c9b8

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。